1997年入社 海外事業推進部

キングジム商品を、もっともっと海外へ。
海外拠点とのパイプ役です。

海外事業推進部 事業推進課 N.N/1997年入社
  • 出身学部・学科
    1. 法学部 法律学科
  • 社歴
    1. 1997年 福岡支店営業二課配属
    2. 2007年 東京支店営業二課配属
    3. 2010年 東京支店営業三課配属
    4. 2011年 株式会社ラドンナ営業課配属(グループ会社出向)
    5. 2016年 海外事業推進部 事業推進課配属
Q
キングジムに入社を決めた理由は何ですか?
A

私が入社した20年前は「就職氷河期」を言われている時代でした。就職活動をしていた20年前と今の環境は大きく違っている事と思います。他の業界も含めて就職活動をしていましたがそのうち、文具業界は4社ほどだったと思います。当時はネットで情報収集する事は世間一般的にまれだったと思いますので準備不足で情報収集も満足に出来て無かったと思います。20年も前の事なのでどういう経緯で面接にたどり着いたか覚えていませんし、どんな事を言ったかも覚えていませんが、最初の面接は人事部の係長、主任の方との面接であったと思います。面接を重ねていく内に上層の方々とも面接をしましたが皆さん共通して「柔らかい人柄」の印象でしたので私としてはアットホームな企業風土を感じる事が出来たことが入社をより強く希望させてくれた理由ですね。

Q
担当している仕事はどんな業務ですか?
A

海外事業推進部事業推進課という部署に所属しています。
当社の海外子会社の活動支援を行っています。もう少し具体的にお話しますと当社はアジア中心に製造・調達の拠点と販売営業拠点を有していますが製造については工場と国内得意先の双方の要望を聞き、製品を作り上げ、商品をお届けするお手伝いをしています。つまり当社の海外工場の営業代理的な役割をしています。一方、海外子会社には製造では無く販売活動を主にした拠点もありますのでインターネットからは得られない実店舗などの情報も提供しながら日本で流行っている製品で海外でも販売出来そうな製品の紹介を通じて支援活動をしています。

Q
現在の仕事のやりがい、喜びはどんなところ、またはどんな時に感じますか?
A

一つ前の質問で行っている活動がお客様の求めた製品作りにつながったり、提供した情報の製品が海外でも販売される事が決まった時にやってきた仕事が成果につながったのだと嬉しい気持ちになりますね。

Q
今後、仕事をしていく上でチャレンジしたいことや目標は?
A

現在の所属部署に配属されたのが2016年6月ですが「海外」という名の付く部署柄、今までやってきた仕事の経験だけでは通用しない事が多く、今まで以上に一つ一つの事を確認しながら海外グループ会社やお客様とやり取りをしている日々ですのでチャレンジしたい事というより海外取引に関する仕事で必要な知識を学びながら仕事を円滑に進められる様になりたいと日々勉強中です。

Q
就活生へメッセージ・アドバイスをお願いします!
A

社会人としての経験の無い就活生の皆さんがどんな企業や職場が自分に合っているのかを見定めるのはとても大変な事だと思います。就職は人生の大きな節目の一つになりますので限られた時間の中ですが就活を始める前に「今後、自分はこうなりたい!」という自分像を思い描いてみると、次第に「こんな事をやっている会社が自分のやりたい事と一致している」というのが見えてくるかも知れません。その「なりたい自分像」を早く見つけて納得のいく就職活動を行って下さい。

1日スケジュール
  1. 6:00
    起床
  2. 8:20
    出社 始業準備。前日作業の振り返り、確認。
  3. 8:50
    始業 1日のスケジュール確認、メールチェック、社内外からの問い合わせ対応。
  4. 12:00
    お昼休憩。
  5. 12:45
    問題対応・提案・相談資料作成・準備。
  6. 15:30
    上司への相談。
  7. 16:00
    打ち合わせ後、内容の精査、改善点についての検討、作成。
  8. 17:00
    翌日やるべき業務の書き出しとスケジュール確認。
  9. 17:35
    退社
  10. 19:30
    帰宅
  11. 20:00
    夕食~入浴~リラックスタイム
  12. 24:00
    就寝
採用に関するお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
株式会社キングジム 人事総務部 人事課採用担当
受付時間:9:00~17:30(土日祝日を除く)
〒101-0031 東京都千代田区東神田2-10-18
メールでのお問い合わせ
  • 携帯電話メールアドレスからのお問い合わせ等で受信側の設定により上記アドレスからの返信が受け取れない事例が増えております。上記アドレスを受信できるよう設定の上、お送りください。