使用シーンに合わせて持ち歩くペンの量を簡単に変えられる

ふたつでひとつのペンケース「イッツイ」発売

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、大・小2つのサイズのペンケースをマグネットで着脱することで、持ち歩くペンの量を簡単に変えられるペンケース「イッツイ」を、2018年2月16日(金)より発売します。初年度販売目標数量は5万個です。

「イッツイ」 KINGJIM

「イッツイ」は、大・小2つのサイズのペンケースがマグネットで一体型になっているペンケースです。机上で使用する際には筆記用具と小物をひとつにまとめて収納でき、移動時には小さいペンケースだけを取り外して、必要なペンだけをスマートに持ち運ぶことができます。

ラインアップは、たくさんのペンを収納できるトップインタイプと、開口部が180度開いて、ペンや小物を探しやすいフルオープンタイプの2種類です。トップインタイプは、開口部が大きく開いて中のペンが取り出しやすい形状です。入口付近に浅いポケットが付いているのでクリップや消しゴムなどの小物がすぐに取り出せます。フルオープンタイプは、開口部が180度開き、片面にはペン、もう片面にはふせんや名刺などの紙小物を収納できる仕切りポケットが付いています。収納物の確認がしやすく取り出しやすい設計です。また、どちらもファスナーを閉じると薄型でコンパクトになるため、カバンの中でも場所を取りません。カラーは各タイプ4色ずつです。

キングジムでは、「イッツイ」のように付加価値を持つ製品を投入することで、新たなユーザー層を獲得し、さらなる市場の拡大を図ってまいります。

製品概要

製品名 イッツイ
本体色 トップインタイプ:黒×黒、ネイビー×ネイビー、カーキ×茶、グレー×キャメル
フルオープンタイプ:赤×赤、ネイビー×ネイビー、黄×黄、グレー×グレー
価格 各¥1,980+消費税
発売日 2018年2月16日(金)

製品特長

「イッツイ」イメージ KINGJIM
大・小2つのペンケースをマグネットで着脱可能
マグネットで大・小2つのペンケースを着脱し、1つにまとめたり別々にして持ち歩くことができます。使用するシーンに合わせて必要な容量のペンを持ち歩けます。
「イッツイ」トップインタイプ KINGJIM
開口部が大きく開く「トップインタイプ」
ペンケースの側面を軽く押すことで、開口部が大きく開く構造です。
また、入口近くには底の浅いポケットがついていて、クリップや消しゴムなどの小物もすぐに取り出せます。
「イッツイ」フルオープンタイプ KINGJIM
180度開いて、ふせんなども収納できる「フルオープンタイプ」
開口部が180度開くので、中に入れたペンや小物を探しやすい構造です。
左側の仕切りポケットには、芯材が入っているため、名刺やふせんなどのアイテムが曲がりにくく、きれいに収納することができます。

製品仕様

品名 種類 品番 色(大×小) 本体価格
イッツイ トップインタイプ 2100-001 黒×黒 ¥1,980+消費税
2100-002 ネイビー×ネイビー
2100-003 カーキ×茶
2100-004 グレー×キャメル
フルオープンタイプ 2101-001 赤×赤
2101-002 ネイビー×ネイビー
2101-003 黄×黄
2101-004 グレー×グレー