コンパクトで場所を選ばずに使える自動手指消毒器

アルコールディスペンサー「テッテ」TE500発売!

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、手をかざすと自動で消毒液が出るアルコールディスペンサー「テッテ」TE500を、2019年2月15日(金)より発売します。初年度販売目標数量は2万台です。

「テッテ」

近年、オフィスや学校などの公共施設では、手指の消毒を目的としたアルコール消毒のボトルが設置されていたり、個人で使用する持ち歩き用のミニボトルが販売されたりと、アルコール消毒のニーズが高まっています。

今回発売するアルコールディスペンサー「テッテ」TE500は、手をかざすだけで自動でアルコール消毒液が噴射される自動手指消毒器です。ポンプ式に比べ、直接機械に手を触れずに消毒ができるため、衛生的に使用できます。単3形アルカリ乾電池4本で動くので、コンセントのない場所でも使用可能です。さまざまな空間に馴染むシンプルでコンパクトなデザインは、ご家庭はもちろん、オフィスや病院・ホテルなどでの使用にも最適です。また、本体のボトルは透明のため、消毒液の残量をひと目で確認できます。

キングジムでは、幅広いシーンでご活用いただけるアルコールディスペンサー「テッテ」TE500の投入により、新たなユーザー層を獲得し、さらなる拡販に努めてまいります。

製品概要

製品名・品番 アルコールディスペンサー「テッテ」TE500
価 格 \4,900 +消費税
発売日 2019年2月15日(金)

製品特長

テッテ イメージ1
衛生的な自動噴射

手をかざすことで、赤外線センサーが感知して消毒液を自動で噴射します。本体に触れずに手指消毒を行うことができるので、衛生的です。

テッテ イメージ2
設置場所を選ばない電池式

単3形アルカリ乾電池4本で動くので、コンセントがない場所でも設置することができます。

テッテ イメージ3
市販の消毒液が使用可能

市販の液体タイプのアルコール消毒液を詰め替えて使用できます。専用の消毒液を使用する必要はありません。

  • ジェルタイプの消毒液、次亜塩素酸水は使用できません。
テッテ イメージ4
残量が見やすい透明ボトル

場所を選ばないコンパクトなサイズで、約500mlの消毒液が入ります。ボトルは透明なので、消毒液の残量を確認しやすく、詰め替えのタイミングが一目でわかります。また、ボトルは取り外し可能な構造のため洗いやすく、清潔に保てます。

テッテ イメージ5
メッセージパネル付き

会社の受付や店舗での使用を促すメッセージパネルが付属しています。英語、中国語、韓国語の3カ国語表記で、海外の方にもお使いいただけます。

製品仕様

品名・品番 アルコールディスペンサー「テッテ」TE500
本体価格 \4,900 +消費税
外形寸法 約120(W)×212(D)×188(H)mm (トレー使用時)
約102(W)×162(D)×180(H)mm (本体のみ)
質量 約330g(トレー、消毒液、乾電池を除く)
材質 PP(本体、ボトル、トレー)
動作環境温度/湿度 温度:5~35℃ 湿度:30~80℃(非結露)
温度:-10~55℃ 湿度:5~80℃(非結露)
容量 約500ml
電源 単3形アルカリ乾電池×4本(別売)
セット内容 本体、トレー、メッセージパネル、パネルスタンド、取扱説明書(保証書付)
  • 単3形アルカリ乾電池、消毒液は別売りです。