フリーアドレスオフィスなど、社内での移動に適したワークツール

「フリオ」シリーズ発売

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、座席を移動する際に、仕事道具をまとめて持ち運びしやすく、使用時にも机の上でスペースを取らないワークツール「フリオ」シリーズを2018年10月5日(金)より発売します。初年度販売目標数量は新製品合計で5万個です。

「フリオ」シリーズ

近年、座席を固定しないフリーアドレスを導入する企業やノマドワーカーなど多様な働き方が増えています。フリーアドレスのオフィスは、座席が固定されている場合に比べて、社内間への移動が多くなり、仕事に必要なツールを持ち歩く機会も増加しています。

「フリオ」は移動の際にビジネスツールをひとまとめにして持ち歩け、使用時には製品自体が自立して、デスク上で場所を取らないバッグとペンケースのシリーズです。
「スタンドバッグ」は、書類や筆記用具、モバイルバッテリー、パソコンといった仕事で必要なツールをひとまとめにして持ち歩くことのできるバッグです。本体には大きさの異なる7つのポケットがついていて、収納物をすっきりと整理することができます。サイズはA4、A5の2サイズ展開です。
「スタンドロールペンケース」はロールタイプのペンケースです。本体を二つ折りにすると自立するので、収納したペンなどを、すぐに取り出すことができます。
「スタンドバッグ」「スタンドロールペンケース」ともに、本体色は緑、ネイビー、黒、白の4色です。

キングジムは、「フリオ」シリーズの投入により、新たなユーザー層を獲得し、さらなる拡販に努めてまいります。

  • 出典元:CBRE日本法人 プレスリリース https://www.cbre.co.jp/ja-jp/about/media-centre/cbre-japan-occupier-survey-2018

製品概要

製品名 フリオ スタンドバッグ
フリオ スタンドロールペンケース
発売日 2018年10月5日(金)
価 格 フリオ スタンドバッグ A4サイズ ¥3,800 +消費税
フリオ スタンドバッグ A5サイズ ¥2,800 +消費税
フリオ スタンドロールペンケース¥1,800 +消費税
展開色 緑、ネイビー、黒、白

製品特長

<フリオ スタンドバッグ>

フリオ スタンドバッグ
大容量収納で、仕事のツールをひとまとめにできる
書類やファイル類、パソコンなどの大きなものから、筆記用具やモバイルバッテリーのような小物まで、ツールに合わせたサイズのポケットを備えているため、それぞれのツールを整理しながら、ひとまとめにして持ち運べます。
安定して自立する
デスクの上に置いたときに接地面が広がることで、安定して自立する構造です。自立するため、デスク上でもスペースを取らず、パーティション代わりにもなります。
フリオ 背面
さまざまな持ち運び方が可能
持ち運ぶ際は手提げやクラッチバッグ、バッグインバッグとして使用できます。
また、オプション品の「フリオ ショルダーベルト」を使用して、ショルダーバッグにすることも可能です。
フリオショルダーベルト

<フリオ ショルダーベルト>

製品名 フリオ ショルダーベルト
価格 ¥950 +消費税
展開色 グレー

<フリオ スタンドロールペンケース>

フリオ スタンドロールペンケース
デスクの上でスペースを取らない、自立型のペンケース。
普段はロールタイプのペンケースとして使用できます。本体を二つ折りにすると、簡単に自立する構造になっていて、ペンなどの小物をすぐに取り出すことができます。

製品仕様

品名 品番 サイズ 価格
フリオ スタンドバッグ A4 8416 約W350×D45×H270mm
ネイビー

¥3,800+消費税
フリオ スタンドバッグ A5 8414 約W260×D45×H200mm ¥2,800+消費税
フリオ スタンドロールペンケース 8401 約W70×D50×H200mm ¥1,800+消費税

オプション品

品名 品番 サイズ 価格
フリオ ショルダーベルト 8421 ベルト幅:約32mm
長さ調整可能範囲:約710~1,300㎜
グレー ¥950+消費税