「OK Google リンクタイムにつなげて」
からはじまる

Link Timeの音声操作

Google Assistant対応の
スマート端末から、
音声操作でLink Timeを
操作することができます。

OK Google 寝室に7時にアラーム 寝室のリンクタイムにアラームを設定しました。

Google Homeに話しかけて、
LinkTimeにアラームを設定させたり…

OK Google 今鳴っているアラームを停止 停止しました。

Google Homeに話しかけて、
別の部屋でなっている
Link Timeのアラームを
停止することができます!

その他にも、アラームの1回スキップや、アラームの削除も設定できます。

使い方

事前準備

  1. ①「Google Home」アプリと「Google Assistant」アプリをそれぞれ、
    スマートフォンにインストールしてください。
  2. ② Google Assistant対応のスマート端末をご利用できる状態にしてください。

アカウントをリンクしよう

アカウントリンク手順1

Link Timeアプリを、
Google Assistantアプリを使ってアカウントリンクさせます。
Google Assistantアプリを起動して、「リンクタイムにつなげて」と入力しましょう。

アカウントリンク手順2

Link Timeを利用するには、Link TimeのアカウントをGoogleにリンクする必要があります。リンクしますか。」と表示されますので、「はい」をタップします。

アカウントリンク手順3

表示されたアカウントリンク画面で、
Link Timeのアカウント情報を入力してください。

以上で事前準備が完了です。

話しかけて、アラームを設定しよう!

OK Google リンクタイムにつなげて こんにちはリンクタイムです。

Google Assistant対応の
スマート端末に「OK Google
リンクタイムにつなげて」と話しかけます。
スマート端末は、お使いのLink Timeを
操作できる状態になり、「こんにちは!
リンクタイムです。何をしますか?」と
回答してきます。

OK Google 18時にアラームを設定して!

アラームの設定には、
「鳴らす時間」と「アラームを設定」を
教えてあげる必要があります。
「鳴らす時間」と「アラーム設定」という
フレーズを分かりやすく話しかけて
あげてください。

その他にも、「アラームのスキップ」や「アラームの停止」、「削除」ができます。
いろいろ話して設定してみてください。

  • ※上記の説明は、Link Timeが1台だけ登録されているとき専用です。
    複数台の使い方の詳細はLink Time アプリのヘルプをご確認ください。
  • ※Google Home、Google Assistantとそのロゴは、Google Lccの商標です。