FUNCTION

機能

いつでも、どこでも、
アラームを設定

スマートフォンやPCからアラームの設定が可能。急な予定が入っても、その場でアラーム時間を変更できます。

  • 専用アプリから
  • ブラウザから

録音ボイスメモや
テキストメモも
アラームに

自分の声や入力したテキスト情報を発声するので、リマインダー機能として活躍。翌日の会議に必要な資料を声でお知らせ。

「録音ボイスメモやテキストメモもアラームに」イメージ「録音ボイスメモやテキストメモもアラームに」イメージ

  • 天気予報や
    Google
    カレンダーの
    予定も

    天気予報やGoogleカレンダーに入力されている今日の予定の件数と、その内容を読み上げてくれます。目覚めてすぐにその日の天気予報やスケジュールを教えてくれるので、テレビをつけて天気予報を確認したり、スケジュール帳を確認する手間が省けます。

  • 共有機能で家族の
    コミュニケーション
    ツールに

    1台のIDを複数人で共有することも可能。録音ボイスメモと併せて活用することで、家族内での伝言ツールとして使用したり、単身赴任中の家族のアラームを設定することもできます。

  • プッシュ通知機能で
    アラームのON/OFF
    を確認

    アラームを止めた時や自動停止した時に、メールやプッシュ通知機能でお知らせ。また、アラームOFF履歴の確認もできるので、遠くで離れて暮らす祖父母の見守りなどに活用できます。

  • Myカレンダー機能で
    変則的な
    スケジュールも

    Myカレンダー設定で、アラームのON/ OFFをワンタッチで切り替え。シフト勤務で出勤日が変則的な人でも、すぐにアラームが設定できます。

  • Link Time
    オリジナル
    再生音を
    搭載

    Link Timeのオリジナル再生音を合計15曲搭載。曜日ごとに音を変えたり、予定の種類ごとで音を変えることもできます。お気に入りの音を見つけて、朝の目覚めからテンションを高めよう。

  • 夜間モードで
    睡眠を妨げない

    夜間モードに設定すれば、LED通知ライトの輝度を調整できます。しかも、開始時間と終了時間も設定できるので、自分の睡眠時間だけ夜間モードにできます。夜は睡眠の妨げにならない暗さに、朝は目覚めを促す明るさに調整して心地よい睡眠を。

10色のLEDカラーと
アイコンでカテゴリ分け

本体には10種類のLEDカラーバリエーションを搭載。またアプリ上には30種類のアイコンと15曲のオリジナル再生音を搭載。

COLOR
ICON
アイコンイメージアイコンイメージ
MUSIC
オリジナル再生音 15曲

シンプルクロックモード

無線LANを利用しない場合は、1つのアラームを設定して、目覚まし時計のように利用できます。

シンプルクロック モード

インターネットを利用せず普通の目覚まし時計として使用するモードです。

  • :アラームON
  • :アラームOFF

スマートモード

無線LANを利用してインターネット経由で操作するモードです。

本体登録について

本体は専用アプリからシステムに登録します。
ブラウザからはできません。

  1. ①専用アプリをインストールし、メニューから「端末の新規追加」をタップします。
  2. ②本体に電源を接続し、モード変更スイッチからモードを「スマートモード」に変更します。
  3. ③本体のセットボタンを5秒以上長押しします。
  4. ④ディスプレイの「電波強度アイコン」が点滅を開始します。
  5. ⑤スマートフォンのWi-Fiの設定を「LinkTime_ LT10」に選択。
  6. ⑥スマートフォンの専用アプリに戻り、画面の指示に従って、デバイス名の設定、タイムゾーンの選択、天気予報の地域設定を行ってください。
  7. ⑦本体を接続する無線LANルーターのSSIDとパスワードを入力します。

スペックを見る