「Rolto SDK」使用許諾契約

使用許諾条項

ダウンロードされる前にお読みください。
ダウンロード前に下記のソフトウェア使用許諾契約を必ずお読みください。ダウンロードされた場合には下記契約に同意されたものとみなします。

ソフトウェア使用許諾契約

お客様(以下「使用者」といいます。)が、株式会社キングジム(以下「当社」といいます。)の提供する、第1条(1)にて定義する本契約ソフトウェアをご使用になる場合、本ソフトウェア使用許諾契約(以下「本契約」といいます。)に規定する全ての条項をご了承頂き、これにご同意頂く必要がございます。かかるご了承およびご同意を頂けない場合、使用者は、本契約ソフトウェアをご利用(本契約ソフトウェアのダウンロード、複製等を含み、以下、本契約において同様とします。)になれません。

1.用語の定義

  • (1) 本契約ソフトウェア

    本契約ソフトウェアとは、当社ホームページからダウンロードした当社製スクリーンプリンター「ロルト」PT10用iOSまたはAndroidアプリケーション開発キット、並びにその使用方法などが記載されたドキュメントおよびサンプルプログラムをいいます。

  • (2) 再頒布対象モジュール

    再頒布対象モジュールとは、本契約ソフトウェアのうち[Lib]フォルダまたは[libs]フォルダに一覧表示されたモジュールをいいます。

  • (3) 開発アプリケーション

    開発アプリケーションとは、使用者が再頒布対象モジュールを用いて開発する「ロルト」PT10用iOSまたはAndroidアプリケーションをいいます。

  • (4) 指定機械

    指定機械とは、使用者が本契約ソフトウェアを使用するために本契約ソフトウェアをダウンロードした1台もしくは複数台のコンピュータ・システムをいいます。

  • (5) 当社商標等

    当社商標等とは、当社が所有しまたは使用権を有する商標およびロゴをいい、「キングジム」「KING JIM」「ロルト」「Rolto」等の商標を含みます。

  • (6) 複製

    複製とは、同一形式もしくは別形式の記憶媒体に本契約ソフトウェアを複写することをいいます。

2.使用権の許諾

  • (1) 当社は、使用者が、再頒布対象モジュールを含む本契約ソフトウェアを、本契約の条項に従い、開発アプリケーションを開発する目的においてのみ、1台の指定機械または使用者の管理するネットワークに接続された複数の指定機械にダウンロードして、日本国内において使用することを許諾します。
  • (2) 本契約に基づく使用許諾は、当社商標等の使用を使用者に許諾するものではありません。
  • (3) 使用者は、本契約ソフトウェアの全部又は一部および開発アプリケーションを、日本国外に輸出または再輸出しないものとします。
  • (4) 使用者は、使用者が本契約に違反した場合、同違反に起因する損失(当社が蒙る可能性のある損失を含む。)について全て使用者が単独で責任を負うものとし、当社が使用者およびいかなる第三者に対し何らの責任を負わないことを了承し、これに同意します。

3.本契約ソフトウェアのエンドユーザーに対する再頒布の条件

  • (1) 使用者は、本条(2)に規定する場合を除き、再頒布対象モジュールを含む本契約ソフトウェアの全部または一部を再頒布(有償での販売を含み、以下同様とします。)することはできません。
  • (2) 使用者は、再頒布対象モジュールに限り、本契約を遵守し、再頒布対象モジュールのファイルおよびデータを改変改造することなく当社が提供したオリジナルの状態のまま開発アプリケーションに組み込む方法によってのみ、再頒布することができます。
  • (3) 使用者は、前(2)の規定に従い、再頒布対象モジュールを再頒布することができる場合であっても、再頒布するにあたり、当社の書面による事前の承諾なくして、当社商標等を使用することはできません。
  • (4) 使用者は、本契約を遵守することを条件として、本契約ソフトウェアの全部または一部を複製することができます。

4.本契約ソフトウェアの改変・改造

使用者は、いかなる理由においても本契約ソフトウェアを改変・改造、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすることはできません。

5.知的財産権

本契約ソフトウェアの所有権は、当社に帰属するものとします。従って、本契約ソフトウェアおよび本契約に従い本契約ソフトウェアを複製したものの著作権その他の知的財産権は、理由の如何に係わらず、当社または本契約ソフトウェアに記述された個人もしくは法人に帰属します。使用者は、エンドユーザーが認識できるよう、開発アプリケーション上に『Powered by KING JIM Rolto SDK』を記載するほか、同KING JIMの部分にhttp://kingjim.jp/rolto-sdk/へのリンクを埋め込まなければなりません。

6.ロゴとアイコンの表示

  • (1) 使用者のアプリのロゴおよびアイコンは、使用者独自のものを使用し、「ロルト」アイコンや「ロルト」ロゴを使用しないでください。
  • (2) ダウンロードした「ロルト」ロゴおよび「ロルト」アイコンのみを使用するものとし、改変や改造をしないでください。

7.アプリの名称

  • (1) 使用者のアプリの名称の一部として「Rolto」あるいは「ロルト」の語を含むことはかまいませんが、使用者独自の名称を使用してください。
  • (2) 使用者のアプリの名称として、下記の使用は避けてください。
    • 「Rolto」または「ロルト」の語を単独で使用すること。
    • 当社の公式アプリのようにユーザーを混同させるような名称を使用すること。

8.使用者の譲渡の禁止

使用者は、当社の事前の許可なく、第三者に対し、本契約ソフトウェアを譲渡、貸与、レンタル、リースすることはできません。

9.サポート

  • (1) 本契約ソフトウェアおよび開発アプリケーションに関して、当社は使用者に対し、何らサポートの責任を負いません。
  • (2) 当社は、使用者が作成した開発アプリケーションおよびこれに組み込まれた再頒布対象モジュールに関し、エンドユーザーに対して何ら、サポートする責任を負いません。
  • (3) 使用者が開発アプリケーションを作成するために必要なアドバイスやデバックに関する内容を含む全ての問い合わせに対して、当社は対応する義務を負いません。

10.保証

  • (1) 使用者は、本契約ソフトウェアが現状有姿および当社が提供できる可能な範囲で提供されることを理解し、これに同意します。
  • (2) 当社は、以下の保証を明示的に排除します。

    ① 本契約ソフトウェアについて瑕疵が無いこと。
    ② 本契約ソフトウェアが使用者またはエンドユーザーの要望を満たすこと。
    ③ 本契約ソフトウェアの動作または機能面における不具合が随時修正されること。

  • (3) 使用者は、本契約ソフトウェアのダウンロードを自らの責任で行うのであり、ダウンロードの結果発生したコンピュータ・システムその他の機器の動作不良等の不具合およびデータの喪失は、使用者が単独で責任を負い、当社は一切の責任を負いません。
  • (4) 上記のほか、当社は、使用者が本契約ソフトウェアを使用することによって発生した間接的、偶発的または結果的損害、データ・プログラムその他の無体財産に関する損害、使用利益、および得べかりし利益の喪失等に対して一切責任を負いません。

11.その他

  • (1) 当社は、いつでも本契約ソフトウェアを変更または更新することができます。かかる変更版または更新版の提供条件は当社が定めることとし、特段の定めがない限り、本契約の規定が適用されます。
  • (2) 当社は、使用者へ事前の通知を行うことなく本契約の内容および本契約ソフトウェアの利用に関し当社が行うその他の告知内容を随時、変更することができるものとし、別途定めのない限り、当該変更後は、変更後の契約内容および告知内容が適用されるものとします。
  • (3) 当社は、いつでも、本契約ソフトウェアの提供を永久にまたは一時的に中止することができます。
  • (4) 本契約は、日本国法に準拠するものとします。本契約に関連する紛争の解決については、東京地方裁判所が第一審としての専属的管轄権を有するものとします。

12.契約期間

本契約は、使用者が本契約ソフトウェアをダウンロード、複製、またはその他の方法で使用されたときに発効し、使用者が、本契約ソフトウェアおよびその全部または一部の複製物のご利用を止めるときまで有効とします。ただし、使用者が本契約のいずれかの条項に違背した場合、当社は使用者に許諾した本契約ソフトウェアの使用権を剥奪し、本契約を終了させることができるものとします。

13.契約終了後の義務

使用者は、本契約が終了したときは、使用者の責任において第三者が本契約ソフトウェアの一切を使用できない状態にするべく、本契約ソフトウェアを破棄する(使用者の指定機械上のメモリからの消却を含みます。)ものとし、本契約ソフトウェアの複製物および本契約ソフトウェアに関する一切の資料を破棄するものとします。

以上