「ポータブック」XMC10で
Windows10 Anniversary Updateを行う場合について

アップデートを実行する場合のご注意

Windows10 Anniversary Updateへのアップデートを行う場合は、以下の点にご留意ください。

  • Windows10 Anniversary Updateへのアップデートは、お客様ご自身の責任において実施してください。
  • 通常の更新プログラムに比べ、ダウンロードとアップデートに時間がかかる可能性があります。
    また、アップデート作業は、作業環境により時間がかかる場合があります。
    十分に時間が取れるタイミングでの実施をおすすめいたします。
    アップデート完了までに、数時間かかる場合があります。
  • 大切なデータは、必ず事前にバックアップをお取りになってください。
    Windows10 Anniversary Updateへアップデートする前に、お客様が作成されたデータ(アドレス帳、辞書などを含む)を記録媒体(USBメモリなど)にバックアップしてください。また、インターネットなどの設定もメモしてください。
    Windows10 Anniversary Updateのアップデートにより、お客様ご利用の機器の動作環境破損やデータ損失が発生しても、当社では補償いたしかねます。
  • Windows10 Anniversary Updateへアップデートする前に、USB回復ドライブを作成してください。
    USB回復ドライブの作成には、USBメモリが必要です。
    USB回復ドライブの作成方法は、お使いのパソコンに添付の「ユーザーズガイド」に記載されていますので、記載の手順に従ってUSB回復ドライブを作成してください。
  • 本体内の記憶装置(C:ドライブ)の空き容量を確保してください。
    C:ドライブの空き容量が不足していると、Windows10 Anniversary Updateへアップデートできません。
    そのような場合は次の対策を行い、C:ドライブの空き容量を増やしてください。
    • 必要なデータを外部メディアに移動し、パソコンから削除する。
    • 不要なソフトウェアをアンインストールし、不要なデータは削除する。
    • 「ごみ箱」を空にする。
  • C:ドライブに空き容量が少ない場合は、USBメモリ(32GB以上推奨)が必要になります。

アップデート実行の手順

Windows10 Anniversary Updateへのアップデートを行う場合は、次の手順書を参考にしてください。

上記の手順でアップデートに失敗する場合は、次の手順書を参考にしてください。

ご注意

  • Windows10 Anniversary Updateへのアップデート後に、一部の機能やソフトウェアがご利用できない場合があります。
  • Windows10 Anniversary Updateでの全ての動作及び機能について、これを保証するものではありません。

よくあるご質問(Q&A)

電子文具の修理についてご相談

電子文具お客様登録

メールマガジン登録

PDFファイルをご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてご利用ください。

Adobe Readerのダウンロード