撮って、単語、意味シル。

動画を見る

ワードリーダー Imisiru「イミシル」RW10 <本体価格>¥12,000+消費税 2016年4月22日発売予定

海外への旅行や出張で、こんなことありませんか?

「現地語で書かれたメニューしかなく、どんな料理かわからない!」

「イミシル」は、カメラで知りたい単語を“撮るだけで”意味を教えてくれます。

?!

9つの辞書を搭載

  • 英語←→日本語 英和・和英辞典
  • 韓国語←→日本語 韓日・日韓辞典
  • 中国語(簡体字)←→日本語 中日・日中(簡体字版)辞典
  • 中国語(繁体字)←→日本語 中日・日中(繁体字版)辞典
  • 日本語←→日本語 国語辞典

オムロンソフトウェアの旅行向け辞書データに加え、
三省堂の辞書「デイリーコンサイス」を元にしたデータを搭載!

  • わからない単語を“撮るだけ”なので、キー入力が難しい中国語や韓国語なども、簡単に意味を知ることができます。
  • ネットワーク接続が不要なのでどこでも使えて通信料の心配もありません。
  • 外出先でも入手しやすい乾電池駆動なので、電池切れの際にも安心です。

使い方

  1. 電源/キャンセルボタンを長押しして起動させてください。 カメラで任意の単語を写します。
  2. 選択ボタンで変換する言語を選択。
    調べたい単語を液晶内の括弧内に収めるようにして撮影/決定ボタンで撮影。
    小さな文字は拡大ボタンで拡大できます。
  3. 撮影した単語が自動で文字認識され、意味を表示します。 複数の単語を認識した際は単語ごとに意味を表示します。

機能

  • 縦書き撮影

    縦書きの単語を撮影することも可能です。

  • 履歴モード

    直前に調べた単語は各言語ごとに99件まで履歴に残せます。

※ フォント、表示方法、色などや撮影方法、撮影環境によっては読みとり時に文字の認識ができないことがあります。

※ 文章の翻訳はできません。

各部名称

  • LED
  • 電池カバー
  • カメラレンズ
  • 撮影/決定ボタン
  • 拡大ボタン
  • 選択ボタン
  • モード選択ボタン
  • 液晶画面
  • 電源/キャンセルボタン

スペック

品番RW10
価格<本体価格>¥12,000+消費税
本体色オレンジ
JAN4971660773763
画面2.4インチ TFT カラーLCD、QVGA(320×240dot)
カメラ画像素子:VGA 画質(30万画素)CMOS センサー
撮影範囲:約80mm~ 画角:53°
電源単4形アルカリ乾電池×2本(別売)または、
単4形エネループ×2本(別売)
電池寿命アルカリ乾電池使用時:約12日間
(1日あたり10分間の使用を想定)
エネループ使用時:約15日間
(1日あたり10分間の使用を想定)
外形寸法約93(W)× 22.5(D)× 63(H)mm ※凸部含まず
質量約70g ※電池含まず
動作環境温度:5~35℃ 湿度:30~80% ※結露なきこと
保存環境温度:-10~55℃ 湿度:5~80% ※結露なきこと
文字認識オムロン株式会社のMobileOmCRを使用
搭載辞書
  • 英和辞書:約55,300語
  • 和英辞書:約85,000語
  • 国語辞書:約110,200語
  • 簡体字版 中日辞書:約43,600語
  • 簡体字版 日中辞書:約48,700語
  • 繁体字版 中日辞書:約42,700語
  • 繁体字版 日中辞書:約48,000語
  • 韓日辞書:約34,300語
  • 日韓辞書:約76,600語
(搭載辞書のデータについて)オムロンソフトウェアの旅行向け辞書データに加え、三省堂の協力により、以下の書籍を元にしたデータを搭載。『デイリーコンサイス英和・和英辞典 第7版』『デイリーコンサイス中日・日中辞典 第2版』『デイリーコンサイス韓日・日韓辞典』『デイリーコンサイス国語辞典 第5版』