Q

主な活用方法は?、場所は?

A

従来のテプラ同様、オフィス等でのファイル管理や案内表示、工場等での注意喚起表示や工具の管理の様な用途となりますが、特に以下2点が主な活用方法となります。
・50㎜幅テープによる大きな案内表示や多言語表示用ラベルの印刷。
・EXロングテープによるファイルの背表紙への表示や、備品管理ラベルなどの大量印刷。なお、これらの活用シーンに適したSPC10ラベルカタログに新たに工場向けやインバウンド向けのコンテンツも追加しました。

その他のご質問

ご質問やお問い合わせにお答えします

商品・サービス別によくあるご質問を探す