Q

何のために使うソフトですか。

A

データ転送ソフト「DATAメモリーシステム SDD6」は、点字テプラ本体で作成したラベルデータや外字データを、パソコンやメディアに転送してバックアップするためのソフトです。
SDD6を使用してバックアップをしておけば、万が一の点字テプラ本体の故障の場合などに、大切なデータが失われるのを防ぐことができます。

その他のご質問

ご質問やお問い合わせにお答えします

商品・サービス別によくあるご質問を探す