KINGJIMのシゴト全紹介

経理部/人事総務部

管理部門のシゴトは、会社の各部門がスムーズに業務を行っていくための環境を整備することです。

経理部

キングジムグループ全体を含めて、四半期ごとに発表する決算に関する業務、資産運用や税務関連業務など、会社の「お金」に関わる業務を行ないます。
現在、当社の海外事業展開が拡大している中で、海外子会社の決算業務支援・指導の重要性が高まっています。
そこで最近、経理部員の海外出張も増加しています。

人事総務部

人事総務部は人事課、総務課、知的財産課の3つの課で構成されています。

人事課は皆さんに最も馴染みの深い「採用」を担当している部門ですが、その他にも、研修などの人材育成に関する業務や、人事考課、社会保険や年金・社宅や保養所などの福利厚生業務、そして給与に関する業務などを担当しています。
社員が働きやすい環境を作ること、社員の力を高めて、より一層会社に貢献することができるようにすることが、人事の役割です。

総務課では主に、法務関連に関する業務が中心となります。
具体的には、企業活動において必要となる各種契約書の起案や審査、各部門への法的なアドバイスやサポートの実施、顧問弁護士との調整などを行ないます。
また、当社株式に関する業務も行なっており、株主総会の運営や投資家に対するIR活動も総務の大きな仕事の一つです。

知的財産課の仕事は、特許権・意匠権・商標権などの権利を確保していくことです。キングジムは、独創的な商品開発に定評のある会社です。しかしそれだけに、ヒット商品や、高いデザイン性を評価された商品などが出ると、その類似商品が次々に市場に出回ってしまうというケースも少なくありません。この様なケースを事前に防止したり、既に市場に出回ってしまった類似商品を排除するための活動を通じて、キングジムの独創的な商品やブランドを守っているのです。


経理部経理一課 社員

【社員から仕事のやりがい・喜びについて一言】

会社の財務諸表や決算書類の中に自分の仕事が見える時、経理の仕事はおもしろいな、と感じます。
私が日々行っている支払業務や経費精算などは、1つ1つは細かな内容で会社のほんの一部にすぎませんが、それらが積み重なって毎月、毎年の会社の収支・決算が出来上がります。その収支や決算を見てみると、自分の仕事はこの部分にあらわれているんだな、と小さいながら捉えることができます。たとえば、今月は高額な機械を購入したから資産が増えたんだな、新商品の発表があったからサンプル費用が増えたんだな等、自分が担当した仕事が数字になって表れているのを見ると達成感がありますし、また勉強にもなります。今後はもっと担当分野を広げ、より多くの自分の仕事を見つけられるようになりたいと思っています。

  • 写真をクリックすると、より詳しい社員紹介をご覧いただけます。


人事部総務部総務課 課長

【社員から仕事のやりがい・喜びについて一言】

年9月に行われる定時株主総会が無事に終わった時に、一段とやりがい、喜びを感じます。株主総会の約3か月前から株主の皆様へ発送する招集通知の作成を始め、何度もチェックと修正を繰り替えして完成させます。その他、シナリオ、想定問答、決議通知などの作成、会場運営、運営スタッフのレクチャー等、リハーサルを複数回行い、総会当日の様々な事象に対応できるようにします。近年では株主数も増え、株主総会当日は600名を超える株主様が来場される程になりました。

  • 写真をクリックすると、より詳しい社員紹介をご覧いただけます。

KINGJIM 全シゴトの流れ 開発 調達 品質管理 物流 営業戦略 営業 CS 海外事業 広報 情報システム 経営企画 経理 人事