KINGJIMのシゴト全紹介

商品開発部/デザイン設計部

「開発型企業」の根幹を支えるシゴトです。

当社の開発部門は、ファイル・バインダーなどの情報整理用品や、テプラ・ポメラなどの電子文具の開発を担当する商品開発と、管理やデザインを担当するデザイン設計の2つの部に分かれています。~独創的な商品を開発し、新たな文化の創造をもって社会に貢献する~ 当社の経営理念にも謳われている「開発型企業」としての精神を具現化していく、部門です。

商品が企画されてから世に出るまで、すべての工程に携わる。

当社の商品開発業務は、商品の企画や開発・設計などはもちろん、量産試作に至るまでのスケジュール管理や予算管理、またパッケージや配送用ダンボール・取扱説明書の作成まで、ひとつの商品が形となり、お客様に届くまでの全工程を担当します。ですから、何よりもフットワークが重要。自分の担当している商品が市場に出るまでの課題や問題は、すべて自分で解決していかなければなりません。社内の関係部署や外部ブレーンを巻き込み、時には海外の工場へ飛んで行き、問題を解決しなければならないことも多いのです。しかし、それだけに担当した商品が発売されて店頭に並んでいる姿を見たときの感動は、大きいです。



【若手社員から一言】

私の所属する商品開発部は、様々なアイディアが飛び交う刺激的な部署です。若手からベテランまで、誰もが自由に意見を言い合える雰囲気があります。「新たな商品を生み出したい」という思いの強い方にとっては、とても魅力的な部署ではないかと思います。私はまだ、商品化につながるほどの提案は出来ていないものの、思いついたアイディアについては気軽に先輩方へ相談し、商品化を狙って企画を練っています。

【若手社員から一言】

私の所属するデザイン設計部デザイン課は、人数が少なめなこともありとても話しやすい雰囲気です。先輩方とは歳が離れていたので初めは緊張しましたが、すぐに打ち解けることができました。デザイン課の業務には知識や経験の量が必要になってくるのですが、分からないことがあればその都度丁寧に教えて頂けます。若手ですが、サポートだけでなく自分の担当商品を持つことが出来るので、非常にやりがいを実感できますよ!

KINGJIM 全シゴトの流れ 開発 調達 品質管理 物流 営業戦略 営業 CS 海外事業 広報 情報システム 経営企画 経理 人事