タッチパネルクリーナー「iコロコロ」

選べる2タイプ

  • 強力除去 タッチパネルクリーナー「iコロコロ」 ※保護フィルムが貼られたタッチパネルには使用できません。

    ※本体色白は製造終了いたしました。

  • 保護フィルム対応 タッチパネルクリーナー「iコロコロ」保護フィルム用 ※保護フィルムによってはご使用になれない場合もあります。

    ※こちらの商品は製造終了いたしました。

使用方法

  • 指で矢印方向に開けてケースから本体を取り出してください。
  • 透明のはくりフィルムを剥がしテープに印刷されている矢印の方向に転がしてご使用ください。1周分で約40回程度使用可能です。

    当社調査、使用頻度、使用環境により異なることがあります。

  • 皮脂汚れがとれにくくなった場合、1周分のテープをミシン目にそって切り取ってください。

    専用スペアテープ

仕様

商品名 タッチパネルクリーナー「iコロコロ」 タッチパネルクリーナー「iコロコロ」
保護フィルム用
品番 No.C1810 No.C1820
価格 本体価格¥1,200+消費税
本体色 クロ、ピンク 透明
本体寸法 96(W)×32(D)×152(H)mm
テープ寸法 テープ幅75mm×外径φ23mm
材料 グリップ・テープ受け・専用ケース:ポリプロピレン シャフト:ステンレス
テープ/基材:PET、粘着剤、アクリル系 芯材:ポリプロピレン
セット内容 本体/粘着テープ1本(12周巻)/専用ケース

スペアテープ

【強力除去】iCOLOCOLOスペアテープNO.C1811/【保護フィルム対応】iCOLOCOLO(保護フィルム用)スペアテープNO.C1821 本体価格:¥500+消費税/スペアテープ1本:12周巻/テープ幅:75mm×外形φ23mm

スペアテープの取り替え方

  1. ①使い終わったテープは、テープ受けのツメを指で軽く押しテープを抜き取ります。
  2. ②新しいテープの矢印が回転方向を向くようにテープ受けに軽く差し込んでください。

※使用中にテープが抜ける場合は、テープの芯からツメが外に出るようにしてください。

注意

  • タブレットのタッチパネル専用クリーナーです。用途以外には絶対に使用しないでください。
  • タッチパネルに硬いゴミなどが付いた状態でクリーニングすると表面を傷つける恐れがあります。
  • タッチパネル以外の場所には使用できません。印刷・塗装などを剥がしてしまう恐れがあります。
  • タブレット以外の液晶画面には絶対に使用しないでください。故障の恐れがあります。
  • ご使用の際には、安全のため必ずタブレットの電源を切ってからご使用ください。

No.C1810

  • 保護フィルムを貼っていないタブレット専用タッチパネルクリーナーです。
  • 保護フィルムが貼られたタッチパネルでご使用になるとフィルムが剥がれてしまいます。絶対にご使用にならないでください。

No.C1820

  • 保護フィルム対応製品ですが、フィルムの種類によってはご使用になれない場合があります。
    (ドット形状粘着剤・外周部のみ粘着加工等の空気の逃げ道が加工されているタイプ)
  • 光沢タイプ以外の保護フィルムは皮脂が除去しきれないことがあります。
  • 保護フィルムの種類とタッチパネルとの相性により、保護フィルムを剥がすことがあります。転がす際はタッチパネルの中心部からゆっくり転がし、お客様の保護フィルムを剥がさないことを確認しながらご使用ください。万が一転がしている最中に保護フィルムの浮きが出た場合は、保護フィルムを剥がすおそれがあるため、ご使用をおやめください。
  • ご使用時は、機器本体の説明書をご確認の上ご使用ください。
  • 皮脂以外の油分・水分は、除去できないことがあります。
  • タッチパネルにのり残りすることがあるので、テープをタッチパネルに強く押し当てたり、テープを転がしながら横方向に力をかけて動かさないでください。テープをめくる方向に転がしてください。逆回転させるとタッチパネルに貼り付く事があります。
  • 本製品のご使用により生じた対象物への傷、保護フィルム剥がれ、その他全ての損害に対し、弊社は一切その責任を負いかねますのでご了承ください。
  • テープの使用後は必ず専用ケースに入れて保管してください。
  • 変形することがありますので、テープの上に重いものをのせないでください。
  • テープは、直射日光の当たる場所や、高温・多湿の場所での使用または保管はしないでください。
  • 本製品の内容は予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • キングジム、KINGJIMは、株式会社キングジムの登録商標です。

安全に関するご注意

正しく安全にご使用いただくため、ご使用の前に取扱説明書を必ずお読みください。