ニュースリリース

2009.7.7
クリアーホルダーの持ち出し専用ケース

ホルダー持ち出しケース」発売
 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、手軽なファイリングツールとして、オフィスで多用されているクリアーホルダーを収納し、持ち運ぶのに便利な「ホルダー持ち出しケース」を7月23日(木)に発売開始いたします。初年度販売目標数量は15万冊です。
「ホルダー持ち出しケース」
 クリアーホルダーは「書類に穴をあけずに済む」「透明で中身が見える」「かさばらない」といった利点から、ビジネスシーンにおいて多く使われています。使用目的としては進行中の業務で発生する資料や、提出・進呈用書類の収納に活用され、持ち運ばれることも多いアイテムです。
 しかし、クリアーホルダーを持ち運ぶ際に「書類が折れることがある」「検索性が悪い」「書類が脱落する」「外から不用意に中が見えてしまい、情報漏えいが心配」などの不満点が多くありました。
 今回発売する「ホルダー持ち出しケース」は、これらの不便さを解消し、書類の持ち運びを快適にするクリアーホルダー専用収納ケースです。
※参考:2009年 当社調べ

 表紙は、丈夫な素材で収納物をしっかり保護して、折れ曲がりを防止するPP(ポリプロピレン)を採用。表紙カラーは、中身が見えない不透明色により、外出時でも安心して持ち運びできます。カバンに入れる場合は、フラップを内側に折り込んで、インナーケースとしても使用可能です。また、開口部は、仕切りのないジャバラ式のマチの採用により、大きく開いて取り出しや検索がスムーズに行えます。
 書類の収納量に合わせて、ご活用いただける「スリムタイプ」と「ワイドタイプ」の2種類をご用意いたしました。

 当社では、多くのシーンで活用されているクリアーホルダーを、更に快適に使いやすくするための新しいツールとして、本製品の発売を機に、新たな市場獲得をめざしてまいります。
「ホルダー持ち出しケース」製品概要
製品名 「ホルダー持ち出しケース」
発売日 2009年7月23日(木)
サイズ A4
展開色 赤・青・黒・白
「ホルダー持ち出しケース」の特長
  • 丈夫な表紙で、収納物を保護するので書類の折れ曲がりを防ぎます。
  • ジャバラ式のマチで、開口部が大きく開くのでスムーズに収納・取り出しができます。
  • フラップを内側に折り込むことが可能なので、カバンの中で取り出しやすく検索しやすいインナーケースとして使用できます。
  • 外から中身が見えない不透明表紙で、外出時でも安心して持ち運ぶことができます。
  • 裏面ハーフポケットは、カバンの中で埋没しがちな小サイズの書類の一時保管に便利です。
  • 収納量に応じて選べる背幅の「ワイドタイプ」と「スリムタイプ」の2種類をご用意しています。
  • クリアーホルダー付きタイプは、インデックスラベルも付属品として付いているので、クリアーホルダーのガイド線に合わせて貼ることで、検索もよりスムーズになります。
「ホルダー持ち出しケース」の仕様
品番 サイズ 付属クリアーホルダー クリアーホルダー ※
収納可能数
税込価格(1冊)
<本体価格>
2203 A4 - 5枚 ¥262<¥250>
2203W A4 - 10枚 ¥315<¥300>
2204 A4 5枚付き 5枚 ¥367<¥350>
2204W A4 10枚付き 10枚 ¥525<¥500>
・PP製4色(赤·青·黒·白) ・再生PP(本体)
・インデックスラベル1枚付き(No.2204·No.2204W)
※クリアーホルダー1枚につきコピー用紙を10枚入れた場合
※No.2203·No.2203Wにクリアーホルダーは付属されておりません