ニュースリリース

2009.3.3
オフィスで回覧するビジネス資料や冊子をすっきり収納!“回覧専用”ファイル

「オフィスの回覧板ファイル」新発売
 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、オフィスで回覧するビジネス資料や冊子など様々な収納物を1冊にまとめて回覧することができる、回覧専用のファイル「オフィスの回覧板ファイル」を開発。2009年4月15日(水)より発売いたします。初年度販売目標数量は5万冊です。
「オフィスの回覧板ファイル」

 オフィス内の回覧実施率は90%以上で、そのうち、約70%の方が紙の書類や冊子で回覧を実施しています。回覧用のツールとしてはクリップボードなどが多く使用されていますが、「回覧物が脱落したりバラバラになる」や「クリップとじ具が邪魔」、「回覧資料の破損」、「資料が多いと閲覧しにくい」など、65%の方が様々な不満点を抱えていました。
※08年8月 キングジム実施 アンケート調査(n=300)

 今回発売する「オフィスの回覧板ファイル」は、丈夫なPP製のケース式ファイルを採用。収納物をしっかり保護し、書類の脱落や破損を防ぎます。本体は密閉式のケース形状のため、クリップとじ具は不要で、回覧資料を置くだけで簡単に収納ができます。A4用紙より一回り大きいクリアーホルダーや雑誌、ハガキや名刺もまとめて回覧可能です。また、回覧物の収納量に合わせて、薄型・厚型の2タイプをお選びいただけます。カラーはビビットな赤と青の2色展開で、机上での埋没や紛失を防ぎます。

 「オフィスの回覧板ファイル」は、これまでありそうで無かった新しいファイルです。当社では、ユーザー視点の商品開発によって、オフィス用品の新しい需要拡大を目指してまいります。

「オフィスの回覧板ファイル」製品概要
製品名 「オフィスの回覧板ファイル」
発売日 2009年4月15日(水)
サイズ A4タテ変形
展開色 赤・青

「オフィスの回覧板ファイル」の特長
丈夫なPP製の密閉式ケース形状ファイルを採用し、書類の脱落や破損を防止。
「回覧物収納エリア」では、とじ具類を省いた置くだけの簡単収納を実現。
捺印欄のある便利なPP製回覧チェックシート付き。フォームはホームページからダウンロードも可能。
回覧部署名・テーマ名などを記入できる、背見出し紙付き。
吊り下げ穴に、別途お手持ちのヒモを通せば吊り下げ保管が可能。
ペンの差し込みが可能なペンホルダー付き。
「オフィスの回覧板ファイル」の仕様
品番 サイズ 収納枚数※ 税込価格<本体価格>
5550 A4タテ変形 150枚 ¥493<¥470>
5550W A4タテ変形 300枚 ¥598<¥570>
・PP製(赤・青) ※コピー用紙の場合