ニュースリリース

2009.1.7

シンプルなデザインとコンパクトなボディで
使いやすさを追求したオフィス向けモデル

ラベルライター「テプラ」PRO SR300 発売

 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、ラベルライター「テプラ」PROシリーズのオフィス向け新型モデル「テプラ」PRO SR300を2009年2月27日(金)に発売いたします。
ラベルライター「テプラ」PRO SR300
 今回発売する「テプラ」PRO SR300は、シンプルなデザインとコンパクトなボディで使いやすさを追求した、オフィス向けの新型モデルです。
 直方体で構成されたデザインは、卓上や本棚に立てて収納できるため、オフィスでも場所をとらず気軽にラベルを作成できます。
 本体の上部カバーを開くとディスプレイとキーボードが表れます。ディスプレイは角度を自由に調整できますので、表示の見やすい位置で使用が可能です。
 キーボードは、入力しやすい大型キーを採用し、文字の打ちやすさを追求しました。また、「たて書き・よこ書き」「書体」「文字サイズ」がダイレクトキーで設定可能になったことにより、これまで以上に効率よくラベルを作成できます。
 テープ幅は4mmから18mmまでのラベル幅に対応。また、印刷されたラベルを自動的にカットするオートカッターを搭載しており、ビジネス用モデルとして充分な実力を備えています。

 ラベルライター「テプラ」は、1988年に国内初の漢字変換が可能なコンパクトなラベル作成機として発売を開始し、昨年で20周年を迎えました。現在も日本語ラベルライターの国内シェアトップ※のブランドとして、「テプラ」はラベルライターの代名詞となっています。
※矢野経済研究所調べ

 キングジムでは、今後とも、「テプラ」をよりユーザーの身近なものとし、様々なシーンでご活用いただけるよう「テプラ」の活用用途拡大を図ってまいります。

「テプラ」PRO SR300の製品概要
製品名・品番 「テプラ」PRO SR300
本体色 パールホワイト
メーカー希望小売価格 ¥13,650 (本体¥13,000)
初年度販売目標数量 3万台
発売予定日 2009年2月27日(金)
「テプラ」PRO SR300の製品特長
シンプルでコンパクトなデザイン
場所をとらないコンパクトサイズなので、卓上に置いても気軽に使用することが可能です。
よく使用する機能はダイレクト操作ボタンで簡単設定
「たて書き・よこ書き」「書体」「文字サイズ」のそれぞれの設定がボタン一つで簡単に操作できます。
6文字×4行の液晶画面
大きな画面で編集が簡単。液晶の角度が自由に調節可能なため、見やすい位置で使用できます。
オートカッター採用
印刷したラベルを1枚ずつ自動カットできます。
連続印刷・連番印刷を実現
手間をかけず同じラベルを連続して印刷できます。
「テプラ」PRO SR300の主な仕様
本体色 パールホワイト(塗装)
寸法 約154(W)×108(D)×57.5(H)mm
質量 約520g(乾電池・テープ除く)
入力方式 JIS配列キーボード式(ローマ字入力専用)
キー ゴムキー(クリア塗装)
表示 6文字×4行STN液晶
無段階角度調整
印刷方式 熱転写PRO印刷方式
ヘッド構成 薄膜サーマルヘッド(180dpi・64dot)
最大印刷幅 約9.0mm
「みえ2」機能 2行固定表示
プレビュー機能 あり
ラベル幅 P-TAPE規格
4・6・9・12・18mm
漢字変換方式 学習機能付き熟語変換
熟語数 約63,000語
内蔵文字数 5,312文字
JIS第1/2,965文字
JIS第2/1,121文字
かな・英数字・記号等
文章メモリー 約90文字
文章ファイル 5件
多段落印刷 2段落
フォント 16・48dot系
平滑化 常時平滑化
デザインフォーム 15種
連続印刷(「ぞく2」) あり
文字サイズ 5段階
内蔵書体
・漢字 2書体(明朝・ゴシック体)
・かな 2書体(明朝・ゴシック体)
・英数 2書体(明朝・ゴシック体)
外枠 75種
表組み 4種
装飾 飾り字/5種
余白 2段階
文字間隔 2段階
英数字プロポーショナル方式
割付け 4種
定長印刷 1~50cm
鏡像印刷 あり
カッター オートカッター
ダイレクト設定 「縦横」「書体」「文字サイズ」
記憶保持 単4アルカリ乾電池×6本(別売)
電源 ACアダプタ・単4アルカリ乾電池×6本(別売)
同梱品 ACアダプタ・試用PROテープ1個